« マイケル・ローズ のセミナー | トップページ | 蓮根餅 »

風邪をひいた日

台風が来ています。

大型台風だそうです。

大事な日は、いつもいつも雨だったのを思い出します。

それでも笑顔でいられたのは、そばにいてくれた人のおかげ。

子供の体育祭が中止になり、しかも学校は休校です。

大きな被害がおきないといいのですが・・・。


先月のはじめ頃です。
子供が風邪をひきました。
学校はインフルエンザで学年閉鎖でした。

朝9時ころ、頭が痛いと言うので、熱を測ると36度8分。
それで毒素がでるように代謝のよくなるマッサージを軽くしました。
頭は少しよくなったけどまだ痛んでベッドで少し休むと言い、横になりました。
このとき、寒いし吐き気がすると言いだしました。
ハーブティを入れようとしましたが、吐き気がするので何も飲みたくないと言うので、そのまま寝かせておきました。
10時30分、寒気と吐き気がおさまりました。検温すると38度。
これはインフルエンザ???どーしよう、新型だったらと、あせりました。
自分に落ち着くように言い聞かせながら、子供をみるとそれほど苦しそうではありません。
前にインフルエンザにかかったときは、体がだるくて動かせなかったし、熱はどんどん上がったし、意識ももうろうとしていて、切羽詰まった感じでした。
インフルエンザじゃないかも・・・。迷いましたが、タミフルは48時間以内というのを思い出し、様子をみようと本人と話しました。11時00分 検温すると37度2分
そのまま子供は、ぐっすり眠りました。
寒気が治まったのは熱のせいだと思いました。
ハーブティー(エキナセア、ペパーミント、ローズヒップ、ハイビスカスにラズベリーとローズヒップのコーディアルをブレンド)を飲ませました。
そんなに熱くない梅醤番茶を入れて飲ませました。
12時00分ころ、目を覚ましたので、検温すると36度7分
ハーブティー(エルダーフラワー オレンジピール ジンジャー ハイビスカス ローズヒップ かりん蜂蜜をブレンド)
12時30分 うどん 具はくたくたに煮たほうれん草。蓮根のすりおろしにレモン汁とはちみつを加えた飲み物。
13時 食後は熱が高くなると思いつつ、気になって検温。36度9分
寝ている間に汗をかいたら、着替えさせました。
ひたすら寝ていました。
起きた時は着替えをさせ、水は数回飲ませました。
16時 検温 37度4分
煮リンゴ (ローズヒップ、ハイビスカスティー +ラズベリーとローズヒップのコーディアルで煮たリンゴ)
かりん蜂蜜 生姜粉 蓮根のすりおろしで150cc
19時30分 検温 36度5分
水 ぶどう
お粥(レトルト) 梅干し(自家製) 蓮根餅(蓮根 長ネギ) マクロビ式(無農薬皮つき)ニンジンのグラッセ ふろふき大根 トマト1/4 

翌朝 7時10分 36度3分 やはりインフルエンザではなかったようです。
食欲があったのと、胃腸にこなかったので、助かりました。
熱が下がってから、咳がでるのではと心配しましたが、かりんや蓮根がよかったのか、喉の痛みはなく咳もセーフでした。
これが我が家の代替、自然療法です。
体温を上げる食べ物や炎症をおさえる飲み物を意識的にメニューに取り入れ、ビタミンCをたくさん摂らせます。
ハーブティは症状にあわせて、ブレンドします。
今回も怖いお薬や抗生物質のお世話にならなくて済んでよかったです。
3歳のとき、肺炎をやっているので、以前は風邪になると鼻血や咳が出て大変な子でしたが、代替療法や自然療法にしてからは、熱もすぐ下がるし、体質が改善できてよかったと思います。
私は医者ではありません。
誰もが愛する人を治すためにすることをしているだけです。
愛があれば、病気などはひどくならないでしょう。

病気の時は、大切な人のそばにいたいです。
そして、そばにいてほしい人が大切な人なのです。
命よりも大切なものはないのです。
お大事に。


|

« マイケル・ローズ のセミナー | トップページ | 蓮根餅 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

健康」カテゴリの記事

医食同源」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事