« 手のひらを合わせよう | トップページ | 唾液の効力 »

キャベツの実力はトップクラス

ガンを予防するために重要な生体防御機能は三つ

①免疫力を高める
②活性酸素を消去
③発ガン物質を解毒する

キャベツはガン予防効果がある優秀食品。

成分はビタミンC、β-カロチン、クロロフィルのほか、カルシウムなどのミネラル類。
ビタミンCが免疫力を高め、活性酸素の害から守る。
キャベツのイソチオシアナートというイオウ化合物が発ガン物質を解毒。

キャベツの摂り方
一日三食 (8時間後に約80%が代謝されるから)

ジュースにして飲むときも、一度にたくさん飲まないで、朝昼晩の3回に分ける。

ジュース
キャベツ1/4個 (150~200g)
水 150~200ml
ミキサーにかける。
飲みにくい時はレモンやりんごを加える。

|

« 手のひらを合わせよう | トップページ | 唾液の効力 »

デトックス」カテゴリの記事

健康」カテゴリの記事

医食同源」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事