« 梅奨番茶で冬を乗り切る | トップページ | 風邪と風邪予防に生姜紅茶と生姜湯 »

咳、のどの痛みには蓮根湯

咳、のどの痛みには蓮根です。
蓮根にはタンニンという収縮成分が含まれていて、気管支粘膜の腫れを収める働きをします

蓮根湯の作り方

蓮根のすりおろし汁・・・大さじ3
生姜のすりおろし汁・・・2~3滴
お湯・・・蓮根汁の2~3倍
塩・・・少々

作り方

1.れんこんは、すりおろす。
  できれば収縮力の強い節の部分を使う。
2.鍋に1.としょうがのすりおろし汁、塩と水を加え、ひと煮立ちさせる。冷めないうちに服用する。ヤケドに注意。
  ※火にかけるとき煮立たせないように注意します。

|

« 梅奨番茶で冬を乗り切る | トップページ | 風邪と風邪予防に生姜紅茶と生姜湯 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

健康」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事