« 8月の和ヨーガ | トップページ | 世界遺産 »

爪もみ

私の健康法に爪もみがあります。

とても簡単です。免疫力をあげて病気を予防したり、治したりします。

お肌ツヤツヤにも、効果があります。

お肌は免疫力と関係があるのです。

爪もみのやり方は簡単です。

薬指をぬかした小指、中指、人差し指、親指の爪の付け根の

両脇を10〜20秒ギューッとつまんで押します。

和ヨーガにも取り入れられているお手当て法です。

私はマッサージするときも、取り入れています。

歯を磨くように、毎日続けるのがポイントです。

お肌すべすべ目指しましょ。

自律神経の切り替えがうまく行われていれば、白血球のバランスもよく、免疫力は高まります。
現代人はストレスや不規則な生活、睡眠不足などで「交感神経」側に偏りがちになっているので、顆粒球が過剰に増え、その一方でリンパ球は減少し、免疫のバランスが崩れてさまざまな病気を引き起こすと考えられています。

爪もみ健康法

爪もみの参考ページ

|

« 8月の和ヨーガ | トップページ | 世界遺産 »

健康」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事