« コップ一杯の水 | トップページ | この歌を 聞きたくて »

蕎麦はすごい

蕎麦にはルチンという成分が含まれています。
ルチンは毛細血管を強くして内出血を防ぐ働きがあります。
蕎麦には血圧の上昇を防ぐ作用もあり、一定量を食べ続けていると、
安定した効果が期待できるといわれています。
さらに蕎麦には血糖値を下げる作用や膵臓の機能を活性化する作用があるようです。
白っぽい蕎麦は血圧を下げ、黒っぽい蕎麦は血管を強くします。

ルチンはビタミンCと一緒に摂ると毛細血管を強くする作用がさらに高まります。ネギより大根おろしで食べるのがオススメです。
血管強化 血圧調整効果のためには
一日30~50gが適量。一人前は100g位ですから十分です。
毎日は飽きるので、そば粉で簡単につくれるそばがきがオススメです。
ゆでこぼさないでいいので、水に溶けやすいたんぱく質、脂質、
ビタミン、ミネラルなどの栄養もルチンと一緒に摂ることができます。

私は蕎麦と豆腐、大好きです・・・。

|

« コップ一杯の水 | トップページ | この歌を 聞きたくて »

健康」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事