« その詩を聞きながら | トップページ | 愛する気持ち »

夢への地図

NAVIGATION       作詞/許 瑛子 作曲/後藤次利 Vo/小高恵美

夜の港 闇のヴェールに 
目隠しをされた海  
外国船 小さな光 
同じもの見てたいのよ いつでも 
大人にはわからないホントのあなた
さみしさをリュックに詰め込んだ旅人ね
NAVIGATION 
時の波のなか 自分が思うとおりに進んでね
いいの 
信じた生き方 変えたら あなたじゃなくなるわ

一人独り 違う悲しみ 
星のように瞬いてる この空
幼い頃描いた夢への地図は
古びても破り捨てなければたどれるわ
NAVIGATION 
遠回りしても 自分に素直なところ好きだから
いいの 
流した涙は ひとつも無駄にはならないわ
NAVIGATION 
時の波のなか 自分が思うとおりに進んでね
いいの 
信じた生き方 変えたら あなたじゃなくなるわ






友達の横顔
あなたの夢はなんだったの?
私にもいろんな夢があったんだよ。
過去の迷路を抜け出せる地図は持っていなくて
雨に煙る町の明かりでは
誰の行く先も 全部照らすことはできない
一足早く友達は 迷路から抜け出したから
こんな頼りない光の中でも 私の姿が見えるらしい
そうか
あなたの言葉が照らす
地図の道しるべは笑顔
幼い頃 描いた夢への地図は
古びても 破り捨てなければ たどれるんだっけ
東京タワー見えなかったけど
あなたの未来は輝いていて 
13階の窓の向こうの夜景みたいだったね
選んだ答えは 正解だと思うよ
夢への地図 
間違えそうな近道は選ばないで
涙になりそうな道は迂回して
楽しいことに出逢うのを想像して
淋しい道は通らないで
夢への道は一つじゃないから
夢へのタイムリミットも本当はないから
心のなかは変わらないのに 少しせつない
NAVIGATION
外国船
自分が思うとおりに
時の波のなか
同じ地図を持っている人が待っているかもしれない

080319__2

|

« その詩を聞きながら | トップページ | 愛する気持ち »

Blackboard lyrics 」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事