« フラダンス | トップページ | Halloween »

万華鏡

なまぬるい風が冷たい風に変わって
思い出さなくなった胸の痛み
たくさん浮かんでいた言葉が浮かんでこなくなり
さよならと言いたい、と思わなくなった
万華鏡をのぞくと、しばらく時を忘れるように
万華鏡のような今が、時の流れという記憶をリセットする
枯れ葉が風に追いかけられて
カサカサと音をたてる
立ち止まることもなく歩いて
まぶしい太陽を見上げると
万華鏡の中
いちばん新しい私の笑顔が映る
いくつかあきらめてよかった

|

« フラダンス | トップページ | Halloween »

Blackboard」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。